FILM

2018年のテーマは、「強い想い」。
監督それぞれの映画にかける想い、作品に込めた想いが、
スクリーンいっぱいに映し出されます。
※上映中の録音、撮影は禁止させていただきます。

林隆行

「青い、森」

喪失を経て残された者たちが、それでもなお人を思い、懸命に生きる姿を描いた、現代を生きる“わたしたち”への物語。

出演:清水 尋也 / 門下 秀太郎 / 田中 偉登

井手内創

井手内 創

Soh Ideuchi

1992年⽣まれ。神奈川県出⾝。東京都在住。⾼校卒業後、⽂化服装学院⼊学。在学中アパレルデザインを学ぶが、カメラ好きが⾼じ、当時日本で一番好きであった映像制作チーム“augment5”にてインターンを経て、同会社に就職。その後チームメイトと共に映像制作会社"November, Inc."を設⽴。2017年よりフリーランスの映像作家に。KIRIN、⽇経新聞等の広告映像を主に、ドキュメンタリー、MV等を制作。2013年my japan award審査員賞、CANON賞受賞。

内山拓也

内山 拓也

Takuya Uchiyama

1992年生まれ。新潟県出身。東京都在住。高校卒業後、文化服装学院入学。在学当初よりスタイリストアシスタントとして現場を経験するが、その過程で映画に触れ、卒業後スタイリスト業を辞める。1年間の制作部・演出部経験を経て、23歳で初監督作「ヴァニタス」を制作。PFFアワード2016 観客賞、香港国際映画祭出品、批評家連盟賞ノミネート。

詳しくはこちら

「さかな」

がむしゃらに泳いだ高校最後の夏。
あの日から止まっていた僕たちの時計が、三浦の町で動き出した。
全編、三浦市ロケ作品。

出演:笠松 将 / 羽瀬川 なぎ / 小川 紗良 / 鈴木 勝大 / 指出 瑞貴 / 菅原 健

神徳幸治

神徳 幸治

Koji Shintoku

大阪府出身。東京都在住。オフィスクレッシェンド所属監督。2006年劇団ROUTE30を旗揚げ、これまで4本の舞台の脚本、演出を手掛ける。「モテキ」、「バクマン。」等大根仁作品の伝説のチーフ助監督として活躍後、初の長編映画監督作品として「ピーチガール」(2017年)。最新作は、「honey」(2018年)。

詳しくはこちら

Special Contents

「Play with the Earth」

旅を重ねて成長していくフィルムとライブ演奏の作品
「Play with the Earth」の本映画祭特別バージョン。

志津野雷

志津野 雷

Rai Shizuno

1975年⽣まれ鎌倉育ち。東京⼯芸⼤学芸術学部写真学科卒業。幼い頃より⾃然に囲まれ、いつしかその尊く美しい様⼦にファインダーを向け始める。近年、活動の場を国内外に拡げ、訪れた場所の背景にある⽂化やそこで暮らす⼈々に着⽬し独⾃の視点で写真を撮り続けている。ANA機内誌「翼の王国」等雑誌、Ron Herman等広告撮影の他、現代美術作家栗林隆⽒、騎⾺劇団『ZINGARO』ドキュメンテーションの撮影などARTISTとのコラボレーション制作にも⼒を注ぐ。2016年5⽉には初の写真集「ON THE WATER」(⻘幻舎)を発売。

詳しくはこちら